大阪でおすすめのマッチングアプリはこちら

男から猛アタックするコツ!気になる女性への正しいアプローチ方、恋愛

男性から女性にアプローチする方法

目の前にめっちゃタイプの女性がいたら口説きたくなりますよね?

男が何かしら行動を起こさないと恋愛は生まれませんが、まず大前提としてですね。

目の前にいるあなたが口説きたいと思っている女性は、あなたに対して興味がなければ仲良くなりたいと思ってもいません。むしろ警戒してるんですよ女性は。

ましてやHしたいなんて思っていない。

なのに、世の中に出回っているノウハウは、男性目線で書いてあるから温度差をはき違えて100%失敗します。

ですから、男女間の温度差を理解したうえで、最終的には女性があなたに対して心を開いてくれる状態にもっていくアプローチがとても重要なんですよね。

会話を通じて女性の感情をゆさぶって深い仲にもっていく。

そこで今回は、男から女性へのアプローチ手順の基礎の基礎を紹介します。

目次

温度差をはき違えたままアプローチすると、永遠に2人の仲が進まないばかりか、ウザい!キモいって言われます。

僕なら立ち直るのに時間がかかるなぁ。

男目線でモテようとしても意味がないということに、今この瞬間に理解して行動を始めてくださいね。

男性から猛アタックされた女性の心理はいかに?

女性は男性以上にモテたい!声をかけられたい!と思う生き物。

だけど、男から女性にアプローチするよりずっとハードルが高いから立ち位置はあくまで誘われるのを待つ側。

そういう背景があるから、声をかけてほしいと思っている女性がどこにいるのか把握して女性とキッカケを作る。

何気ない会話をして話が盛り上がるようしかけ、デートに誘い何度目かのデートで告白する。

たったこれだけですが、男と女の間には決定的な違いがあります。

男と女の間には圧倒的な温度差がある

繰り返しますが、目の前のあなたが口説きたいと思っている女性は、あなたに対して興味がなければ仲良くなりたいと思ってもいません。

むしろ女性は、何かヒドイことされないかめちゃめちゃ警戒しています

これが男と女のファーストコンタクト。

もちろん、女性にとってあなたがタイプのイケメンとかハイスペだったり、テレビで活躍する芸能人だったり、彼氏に振られた、職場で嫌なことがあったなど特別な事情がある時は温度差はありません。

そういうわけで、弱っているし構ってほしい状態の女性は温度差がないからカンタンに落とせてしまう

こんな特別なケースでは、女性もあなたと目が合った瞬間から積極的に仲良くなりたいって思っているので、よくあるワンナイトで女性を口説く系のノウハウがめっちゃ効きます。

でも、現実はあなたと会話したいと思ってない。

女性にアプローチするうえで温度差はメチャメチャ重要なんですが、ほどんどの男性は理解できていないのが現実。

男の勝手な都合を押し付けて男女の出会いを美化しているんです。

いつも同じ車両に乗るから俺に気があるんだとか、目が合ったから気があるだとか、バーに来てる女はワンナイトしたいとかね。

【恋愛のコツ】気になる女性への正しいアプローチ方法

温度差を理解したうえで、女性に何らかのアプローチを仕掛けることが好きになってもらうための第1ステップです。

男が何か行動しないと恋愛は生まれません。

女性はアプローチされてから男性を好きになる

男性は惚れやすい生き物ですよね?

女性と目が合っただけで惚れてしまうある意味おバカチャンですが、一方で女性は男性ほど惚れやすいわけではありません。

目が合った瞬間から女性のことを強烈に好きになってしまう男性と違って、女性はアプローチされる中で男性のことが少しづつ気になっていく生き物なんです

気持ちのピークも男性は付き合う前・女性は付き合った後っていうでしょ?

男性がアプローチするから女性が惚れるの順番で両思いになる関係は、生物学的な観点からすると非常によくできていると言われています。

できれば待ちの姿勢で女性から話しかけられたい人には酷ですが、男性にとってはありがたい仕組みなんですよね。

もっと言えば美女と野獣カップル。

藤本敏史&木下優樹菜カップル、日村勇紀&神田愛花カップル、最近ではお笑いタレントの山里亮太が女優の蒼井優にアタックして結婚しましたよね。

イケメンでない彼らがなぜ美人女優と付き合えるのか不思議に思ったことはありませんか?

ブサメンの芸能人は不釣り合いでも積極的に声をかければうまくいくって知っているから、合コンを組んでガンガンアプローチしてる。

一方の女性も誘われると徐々に気持ちが盛り上がっていくので、アプローチされるうちに恋愛感情が湧けば、たとえ不釣り合いでも付き合えるのようになるって仕組みです。

男女間の温度差を埋める作業が必要なんです

ここからは、あなたが女性との間に温度差があることを理解した前提で話を進めますね。

最初の目標
  • 女性が自分の話をしてくれる
  • 2人の感性が一致している

女性が自分の話をしてくれる状態にもっていく

男女間の温度差を埋めるにはいろんな方法がありますが、感性の一致を積み重ねていくのがイチバン効率的なんです。

感性の一致とは、同じように感じることです

ですから、まずは女性自身の話をしてくれるよう仕向けないといけません。

なかなか感性を一致できないよ~って人ほどひとりで会話している。

要は一方通行。

当サイトで、コミュニケーションは話すのではなく聞くことと教えていますが、会話は1人でするのではなく相手がいてこそ。

実は、目の前にいるお相手があなたと話す気にならないと会話は成立さえしないというね。

どうしても社交辞令な会話になるよね。

では、自分の話をしてくれるようもっていくには具体的にどうすればいいのかといえば、女性「と」あなたが「が」2人ともわかる会話をして深堀り展開するのがとても重要

もっと具体的にいうと、女性が心を開いていないステージ1では

  • 女性が感じていること
  • 女性が身に付けている小物
  • ステージ1の鉄板ネタ

が会話の中心になります。

女性が今感じていることなら、今年も急に熱く(寒く)なりましたねとか、女性が身に付けている小物なら、ネックレスやイヤリング、ピアス、ブレスレット、ブローチ、カチューシャ・時計・スマホケースを指摘する。

「そのイヤリング素敵ですね」とか「そのカチューシャかわいいですね」ってね。

ほとんどの女性は何かしらこだわりを持っているので、購入エピソードや思い入れを聞くのもいい感じです。

他にも、最初のステージで確率的に当たりやすい鉄板ネタを紹介しておきます。

ステージ1で当たる鉄板ネタ
  • 旅行
  • 健康
  • 美容
  • ダイエット
  • スポーツ
  • コーヒー・紅茶
  • お酒
  • ディズニー
  • 流行

ただし、鉄板ネタを使う際は、必ず女性が興味を持っているネタを使ってくださいね。

立ち飲み屋ならお酒の話題OKよね。

立ち飲み屋で興味のないスポーツの話題を持ち出すなってことです。

2人の感性を一致させる

女性が自身の話をしてくれるようになったら、ガンガン感性の一致を繰り返して2人のフィーリングが合う状態にもっていきましょう!

休みの日に二度寝するのが極上の幸せ

うんうん!僕も同じだ~

友達はたくさんいらななぁ

それ!私も同じ考えよ

こうやって感性の一致を積み重ねていけば、女性はあなたに対して親近感がわいて、どんどん深い話をしてくれるようになります。

女性との会話って連想ゲームなんですよね。

女性「と」あなたが「が」2人ともわかる話題でもりあがりつつ、あなたが感じたことを指摘したり、疑問に思ったことを質問する。

一発逆転ホームランを狙うのではなく、深堀り展開させながら小さな感性の一致を積み重ねるのがポイントになります。

なかなか女性と深い仲になれないって人ほど、そもそも女性と感性を一致させようという意欲がないんですよね。

女性「と」あなたが「が」2人ともわかる会話をして深堀り展開していかないとダメなのに

  • 好きな映画はなんですか?
  • ブラッドピットの出演作で何が好きですか?
  • 最近のSF映画ってどう思いますか?

とか女性と関係のない話題を持ち出そうとする

もちろん、知識と知識を戦わせる男同士ならアリだけど、女性にしてみればそれがどうしたのよ?私の感情どこにも入ってないじゃないの?って不満が爆発してるわけです。

いつも、運任せ・行き当たりばったりで自分の承認欲求だけ満たそうしてるから、いざ目の前にモロ好みの女性が現れても同じような行動パターンしか取れないでいる。

ですから、女性の言葉をひろっていつでも連想できるよう普段から鍛えておいてくださいね。

女性のセンスに合わせるという裏技

さらに、女性のセンスに合わせてるという裏技を使えば、2人の距離をショートカットできるので紹介します。

ズバリ!相手の趣味や興味に合わせて体験してみること

もちろん、最初から同じ趣味や興味があるに越したことはないんですが、人って自分が興味があることに相手も興味を持ってもらえると超好感を持てます。

最初から同じ趣味・興味 < 相手の趣味・興味を体験してみる

全然悪い気がしないので、経験したことがないならチャレンジしてみる。

例えば、女性の趣味欄にヨガと書いてあればヨガの体験に行ってみる、韓国の映画が好きって書いてあれば韓国の映画をいくつか見てみる。

居酒屋なら、女性が飲んでいるものと同じものを飲んでみる。ドラクエ派だけど、お相手がファイナルファンタジー派だったらファイナルファンタジーをプレイしてみるなどなど。

正直、センスなんていくらでも後付けできるんですよ。

女性に自分の話をしてもらう中で、感性を一致させて僕も同じように考えていたよって振る舞えばいいんです。

ただし、知ったかぶりは絶対にNGですよ?

無知は悪ではありません。知らないことは先輩である女性に教えてもらい、どんどん吸収して女性が好むセンスを磨いてくださいね。

いろんな女性の興味を体験するうちに多趣味になってしまいました。

【間違わないで!】ドン引きされがちなNGアプローチ

距離感を理解しない猛アタックは逆効果ですが、それ以上に女性がドン引きするNGアプローチを紹介します。

魅力がない男からの下心はNG

女性は魅力を感じない男性から性的なアプローチをされると、キモいウザいと思う以上に警戒心を強めるキッカケになります。

あなたに心を開いていない初期段階で「キレイだね」とか「かわいいね」って言うのは絶対にやめておきましょうね。

ただでさえATフィールドを展開して防御態勢を取るのに、付き合っている男性でも下心を感じると一瞬で冷めるのは、女性は極端にリスクを嫌う生き物

女性は妊娠・出産・子育てというリスクを背負っているから。

ですから、あなたとの会話に積極的な状態になるまで、人柄にひかれたんだから私はあなたに性的な興味で近づいたんじゃないって姿勢を貫いてください

「髪型変えたね」という小さな気付きや褒めも好印象を与えられると言われていますが、同じくリスクなのでやめておいたほうが無難です。

褒める=上から目線です。

諸刃の剣ってことを覚えておきましょう!

男性必見!好きな女性を振り向かせるテクニックはこちら

【関連記事】
梅田の出会い

この記事を書いた人

27歳まで彼女いない歴イコール年齢だった神戸の住民。

結婚相談所に登録するも毎回お断りで絶望。その後、偶然マッチングアプリを手に入れ攻略したことで人生初のモテ期を体験。

調子に乗って100人以上と会ったけど、最後は街コンで妻と出会いゴールインしました。

コンプレックスの塊だった僕が未だにネットでモテてまくる理由や、街コン・婚活パーティーの情報を共有するよ。

目次