大阪でおすすめのマッチングアプリはこちら

大阪でおすすめの公園デート!公園でのんびりするなら?何をする?

大阪の公園デートおすすめ

話題の映画は見たし、前回はショッピングだったし今度のデートどうしようか?と困っていませんか。

それならぜひ建物から飛び出して公園デートしましょう。

大阪には充実した公園デートができるところがけっこうあって一日中楽しめますよ。気軽に自然豊かな場所でいつもと違ったデートができますよ。

木陰でテイクアウトのランチやドリンク、デザートを食べてくつろぐのもいいし、季節の花の中をおしゃべりしながら歩いたりゆっくり過ごすのもいいですね。

天守閣に登ったり公園の中の博物館に行ったりやアートに触れたり見聞きするのも面白いですね。

お茶室がある公園があればお抹茶体験したり、乗馬体験、パターゴルフ、ボートなど軽い運動できたり、公園のイベントに参加して楽しめたりできますよ。

目次

何度行ってもいろんな楽しみ方があるので、その時の二人の気分で公園での過ごし方をカスタマイズしてみましょう。

大阪でおすすめの公園デート!のんびりするなら何をする?

まずは、のんびりピクニックしたり夜デートできる大阪の公園を紹介します。

特徴ピクニックデート夜デート
花博記念公園 鶴見緑地ゆっくりOKアクティブOK詳細を見る
大阪城公園歴史好きにはたまりません詳細を見る
万博記念公園アートと自然の恵みを満喫不可詳細を見る
中之島公園都心でそれぞれの憩いのスタイル詳細を見る
長居公園リニューアルしてさらに充実詳細を見る
扇町公園繁華街に近く開放感バツグン注意詳細を見る
天王寺公園駅チカのオアシス不可詳細を見る
靭公園カフェめぐりの際ははずせない詳細を見る
大阪の公園デートスポット比較

花博記念公園 鶴見緑地

花博記念公園鶴見緑地は、年間来場者数は約435万人という超人気スポットです。

1990年のバブル絶頂期に開催された花博で世界中の国々の庭園やパピリオンがあり今もその名残を残していますね。

オランダ風車の下に広がる花々は季節の花が彩り人気の映えスポットですよ。

咲くやこの花館は日本最大の温室で熱帯から極地圏までの世界の様々な植物5500種が展示されていますよ。

初心者も乗馬体験が楽しめますよ。大阪市民割もあるので要チェックしましょ。

パターゴルフはいかがですか。ゴルフ初心者にも簡単で用具はレンタルできるので手ぶらでもOKです。

やっぱり水のある風景はとても癒されますね。

パラソルの下のテーブルと椅子もあるし、敷物をしいて横になって木漏れ日を眺めるのもいいですね。

さまざまなアクティビティ、手ぶらでOKのバーベキューデートなど楽しみ方は100通り以上。マルシェやヨガなどHPでイベントチェックしましょう。

園内は売店以外にカフェが一つありますが、広いのでお弁当やドリンク、おやつを外で準備していくといいすすよ。

名称花博記念公園 鶴見緑地
住所〒538-0036 大阪府大阪市鶴見区緑地公園2-163
電話番号06-6911-8787
アクセス大阪メトロ「鶴見緑地駅」から徒歩1分
公式サイトhttps://www.tsurumi-ryokuchi.jp/

大阪城公園

ぜひ天守閣に登って大阪の街を一望してみましょう。歴史を実感できますね。企画の展示イベントも要チェックですよ。

1階と8階にはミュージアムで限定グッズがあり、兜と陣羽織の試着ができて面白い写真が撮れますね。

JR大阪城公園駅から最初に出迎えるのはグルメや大阪のお土産ショップがあるジョーテラス大阪です。

冬の寒さが和らいだら梅の季節ですよ。

木の本数が多く石垣の上から梅林を眺めると白・ピンク・赤の花のグラデーションが見事でしたよ。

梅の後は桜→桃→アジサイ・うつぎが楽しめますよ。

出世神社として有名なのが豊国神社。堂々たる秀吉の銅像、ひょうたん守りがありますよ。

戦前は第四師団司令部として使われていたロマネスク様式の重厚な建築にあるのがミライザ大阪城でグルメやフィギアミュージアムが楽しめてますよ。

大阪城が眺められるテラス席があるレストランは営業日を要チェックしよう。

歴史好きなカップルにおすすめのデートスポットです

昼間と違って夜は、人出が少なくロマンテックな雰囲気ですね。

天守閣が日没~23時まで森ノ宮噴水エリアでは「ボタニカル夜さんぽ」で季節ごとのライトアップが楽しめますよ。

名称大阪城公園
住所〒540-0002 大阪府大阪市中央区大阪城1-1
電話番号06-6755-4146
アクセスJR「大阪城公園駅」から徒歩5分
大阪メトロ「天満橋駅」から徒歩5分
京阪「天満橋駅」から徒歩5分
公式サイトhttps://www.osakacastlepark.jp/

万博記念公園

1970年の大阪万博の跡地の公園です。とても広くてあらゆる施設が沢山あるので事前にHPをチェックするのをおあすすめします。

文化施設では大阪民芸館、国立民族博物館や開催当時を紹介するEXPO’70パピリオンもあり雨の日でも楽しめますね。

北側にある日本庭園では歩いていくと季節の花々はもちろん平安時代の庭、中世の庭、江戸時代、現代の庭と景色が変化していき飽きさせません。

西側の自然文化園は世界最大級のアスレチックタワーの万博ビースト、巨大立体アスレチック迷路、森の空中観察路のソラード、現代美術の森とアクテビティーが充実してますよ。

でもやはり入口すぐの半世紀以上こえても毅然とそびえ立つ岡本太郎作の太陽の塔は圧巻ですね。

太陽の塔には顔が4つあり黄金は未来を、正面は現在を、裏の黒い太陽は過去、そしてもう一つは地下にある精神世界です。ぜひ見つけてみてくださいね。

70’万博のテーマ「人類の進歩と調和」に対し岡本太郎は「人類は進歩なんかしてないし、調和もしていない。本当の調和はぶつかりあうことだ」と述べています。

この塔は世界的有名建築家の丹下健三が設計した屋根をぶち抜いて建っていました。現在こんなことができる人が他にいるでしょうか。芸術は本当に爆発していたのですね。

太陽の塔の内部の生命の樹です。前日までの事前ネット予約制なので忘れずに。写真が撮れるのは1階のみですよ。

時代を超えたアートをぜひ体感しましょう。ミュージアムショップもありましたよ。

芝生の上でテントを建てるのは禁止しているところもありますが、万博公園はOKでした。

ゴザをしいてお昼寝したり、お弁当を食べたりしている家族やカップルがいっぱいでしたよ。

のんびりデートするにはもってこいの場所ですよ

太陽の塔を右後ろにある夢の池でサイクルボートが楽しめますよ。人気のブラックスワンは4人乗りです。

夢の池サイクルボート料金
2人乗り20分:1,000円

サイクルボートで湖デートはおすすめです

過ごし方が何通りもあるので万博記念公園に季節ごとなど何度も行けますよ。

名称万博記念公園
住所〒565-0826 大阪府吹田市千里万博公園
電話番号06-6877-7387
営業時間9時30分~17時
定休日水曜日
アクセス大阪モノレール「万博記念公園駅」から徒歩1分
公式サイトhttps://www.expo70-park.jp/

EXPOCITY

万博公園の南側、万博記念公園駅降りてすぐにあるのがEXPOCITYです。ららぽーととアミューズメント施設がありますよ。

ニフレルは「感性にふれる」がコンセプトの体感型ミュージアムです。水族館、動物園、美術館が融合した施設なのでぜひ見て触れて感じて楽しみましょう。

近隣の水族館と比べるとリーズナブルですね。

VS PARKはバラエティ番組のようなスポーツが約30種類が楽しめますよ。普段できないアクティビティで盛り上がること間違いないですね。

日本一を誇る高さ123mの観覧車OSAKA WHEELです。1周約18分間です。冷暖房完備で床面がシースルーで眺望を快適に楽しまますよ。

カフェでは観覧車に持ち込めるスイーツが充実していていましたよ。

さらにこの18分間のエンターテイメント(VIP席、カラオケ、ホラー、探偵、等々期間限定あり)と他にない体験が選べますよ。

昼も夜もおすすめです。素敵な18分間を過ごしてみてくださいね。

万博当時のパリリオンで提供されていたメニューや当時流行していた洋食がいただけますよ。

店内は万博グッズや映像が流れて昭和レトロ感が満喫できて面白かったです。

なんとこちらは誰もが子供の頃にいだいたケンタッキーの食べ放題という夢がかなえられる店舗ですよ。

どの季節、天候、友達でも恋人でも色々な過ごし方ができるのが強みですね。

中之島公園

最寄りは京阪・地下鉄淀屋橋駅。JR北新地駅から南へ歩けない距離ではなかったですよ。

やはりおすすめは5月と10月のバラのシーズン!たくさんの色とりどりのバラが楽しめますよ。

24時間開放されているので夕暮れや夜もいいですね。

飲食店もあってBBQ、軽食、ドリンク、バラのソフトクリームが販売されていましたよ。

こちらのリバーサイドグリル&ビアは平日は17時から土日は11時30分から営業していますね。

さらに進むと芝生が広がりリバーサイドで風が気持ち良かったですよ。

マットを敷いてヨガをしたり、木陰でお昼寝したりみんな思い思いに過ごしていました。こんなまったり休日もありですね。

ちなみに人気スポットなので休日は人が多いので、木陰の下など場所キープはお早めに。

さりげなくレジャーシートがあるといいな

自然を満喫した後は、北浜周辺のおしゃれなカフェという流れはもはや鉄板ですよね。

名称中之島公園
住所〒530-0005 大阪府大阪市北区中之島1-1
電話番号06-6312-8121
アクセス大阪メトロ「淀屋橋駅」から徒歩5分
大阪メトロ「北浜駅」から徒歩2分
京阪「淀屋橋駅」から徒歩5分
公式サイトhttps://www.osakapark.osgf.or.jp/nakanoshima/

長居公園

梅田から地下鉄御堂筋線の長居駅すぐにありますよ。

長居公園の中にある植物園は一時半年ほどリニューアルのため休園後さらに充実して2024年に50周年を迎えましたよ。

公園は24時間営業ですが植物園は時期によって16時30分or17時までなのでご注意くださいね。

夜には公園を光で演出したボタニカルガーデン(要予約)があり光の色彩と植物が作り出す素敵な世界が楽しめますよ。

5月はかわいいネモフィラが広がりてきれいでしたよ。桜の木がいっぱいあったので4月もぜひ行ってみたいとおもいました。

さすが植物園!11種類の専門園があってボタン、アジサイ、花しょうぶ、ハーブ…等々他にも季節の花々が目白押しでこの日は手入れの行き届いた見事なバラの香りに癒されましたよ!

6600年前から大阪にある植物がある郷里の森や源氏物語にある植物など追ってみたり植物との楽しみ方がいっぱい。

自然史博物館にはマッコウクジラ、ザトウクジラの骨格標本が展示されイベントも豊富で屋内でも面白いですよ。

園内のキッチンカーや飲食店があるのでふらっと手ぶらで行けるのがいいですね。

エントランス近くの「桜珈琲」にはモーニングもあり、「OSSOマーケット&キッチン」(火曜休み)では大阪産の野菜や食品のお買い物やお弁当のテイクアウトで公園へGOするとか、カフェもあって気分に合わせて利用できますね。

50年の歴史ある植物園の木々が織りなす空間は、歩いているだけでマイナスイオンとか癒しのシャワーがバシバシで爽快でしたよ。

街中デート楽しいけど公園デートは気軽に非日常でいつもと違うデートができるのでおすすめですよ。

名称長居公園
住所〒530-0034大阪市東住吉区長居公園1-1
電話番号06-6694-9007
アクセス大阪メトロ「淀屋橋駅」から徒歩5分
大阪メトロ「北浜駅」から徒歩2分
京阪「淀屋橋駅」から徒歩5分
公式サイトhttps://www.osakapark.osgf.or.jp/nakanoshima/

扇町公園

梅田からも歩いて行けますよ。キッズプラザと関テレビルが目印で天神橋商店街からも近いですね。

繁華街とはうって変わって開放感が感じられるるのがよかったですよ。キッチンカーが来ていたりイベントもありますよ。

広場がメインで木陰が少な目ですがでバトミントンやボール遊びする人もいます。

桜並木はおすすめで、芝生が広がりピクニックを楽しむ人も多くいますよ。

お手洗いが1カ所なのでティッシュ持参は必須で、夜間は治安がよくないので夜デートには向きませんのでご注意。

名称扇町公園
住所〒530-0025大阪市北区扇町1-1
電話番号06-6312-8121
アクセスJR「天満駅」から徒歩1分
公式サイトhttps://ogimachipark.com/

天王寺公園

天王寺公園は天王寺動物園、大阪市立美術館、慶沢園がある駅近オアシスでハルカスがすぐそばにありますよ。

エントランスエリアの「てんしば」は駅出口を出てすぐ芝生広場ですよ。近くのショップでテイクアウトでランチするのも気持ちいいですね。

他にも大阪産の新鮮な野菜、カフェを兼ね備えた「産直市場よってって」をはじめレストラン、ペット用品ショップ、ドッグラン施設、動物園グッズショップ等が並んですでに楽しいですね。

江戸時代からの豪商、住友家から寄贈された日本庭園の慶沢園です。施工は平安神宮神苑などをてがけた名匠第7代小川治兵衛です。

大阪市立美術館とともに2025年春までリニューアル休園なので楽しみですね。

大坂冬の陣で徳川家康の本陣となり、大坂夏の陣では真田幸村の本陣となったのがこの茶臼山です。

標高26mで大阪五低山の1つで、登頂証明書を発行してくれますよ。

名称天王寺公園
住所〒530-0063大阪市天王寺区茶臼山町5-55
電話番号06-6773-0860
アクセスJR「天王寺駅」から徒歩1分
大阪メトロ「天王寺駅」から徒歩1分
公式サイトhttps://www.tennoji-park.jp/

靭公園

なにわ筋によって東園と西園に分かれています。ビジネス街の中でとてもアクセスに恵まれ北にも南にも行きやすいですね。

西園はテニスコートがありますよ。

東園の小川が流れるバラ園が有名ですが桜、イチョウも美しく噴水があり手入れが行き届いてベンチが多めにありました。

西区の西堀エリアのおしゃれなカフェやレストランめぐりの際にはぜひ行っておきたい公園です。

夜はライトアップされていて静かでよかったですよ。

名称靭公園
住所〒550-0004大阪市西区靱本町2丁目1-14
電話番号06-6441-6213
アクセス大阪メトロ「本町駅」から徒歩5分
公式サイトhttp://www.city.osaka.lg.jp/nishi/page/0000057760.html

大阪でのんびりできる公園デートまとめ

いつもと違うデートにできるのが公園デート!最後に要点をまとめますね。

まとめ
  • 遠出しなくても気軽に自然が満喫できる
  • レストランやカフェ選びに悩まなくてOK
  • 公園内の施設も要チェック

【関連記事】
梅田で大人が遊ぶところ

この記事を書いた人

20代はバリバリ仕事、遊びや旅行を満喫して気づけば30歳。

結婚式に招待されてばかりで正直焦りまくりでした。人見知りするけど33歳でまさかの玉の輿を実現して、今は優しいダーリンと甘い生活続行中。

独身のときは結婚生活にあんまり期待してなかったけど、2人っていいなと思えました。

もう回り道はしたくない30代。本能的な焦りから結婚まで私の失敗をしながら試してきたことを共有します。

目次