大阪でおすすめのマッチングアプリはこちら

今すぐ彼女が欲しい社会人が最短で彼女を作る方法・やるべきこと

最短で彼女を作る方法

出会いがないが口ぐせの社会人が多いですよね?

便利な言葉ですが、言い訳していても彼女はできません。いくら異世界に転生したらモテモテだったという妄想をしても彼女は降ってきません。

出会いがないなら自ら動いて作るしかないのです。

ズバリ最短で彼女を作るには、あなたの価値を把握して、あなたの価値が貴重な場に身を置くこと。要は、ライバル不在の出会い場を攻略するのが最短です。

マッチングアプリみたいな市場に身を置けば効率的に彼女を作れますが、競争が激しいというデメリットもあるので、あえて女性が出会いを求める場所ではない場も攻略しておくのがべスト!

リスクを分散すれば、会える確率はかなりアップします。

そこで今回は、今すぐ彼女が欲しい社会人のために、最短・最速で彼女を作る方法とやるべきことを紹介します。

目次

そう簡単にいかないと考えている人が多いですが、恋愛ってあなたたちが思っている以上にシンプルなんですよね。

モテない人ほど、自分で彼女を作る難易度を上げる傾向にあるんです。

異世界に転生したらモテモテだったという妄想をするのではなく、勇気を出して出会いを作りたい社会人にぴったりの方法なので参考にしてください。

今すぐ最短・最速で彼女を作る方法が知りたい人はこちら

【一生無理?】彼女作るのが難しすぎると感じる理由と対策

まずは、彼女を作るのが難しすぎると感じる理由と対策を紹介します。

そもそも出会いがない

出会いがないって言葉は僕も使っていましたが、言い訳していても彼女はできません。

ただひたすら友達に紹介してもらえるって期待したり、ある日突然、運命の出会いが来ると信じても女性と出会うことはありません。

異世界に転生したらモテモテだったという妄想をしても彼女は降ってこないので、出会いを作るために自ら動くしかない。

そう簡単に行くわけないやんって人が多いですが、マッチングアプリや婚活パーティー・街コン、結婚相談所など出会いなんてお金を出せばいくらでも作り出せます

といっても、疑似恋愛できるレンタル彼女しましょうって話じゃないですよ?

出会いは恋愛に発展しやすいものとそうでないものがあります

永遠に結ばれないレンタル彼女したり、トークがうまいイケメンにしかできない難しい方法でなく、初心者でも自然に出会える方法を探って行きましょう!

コミュ力がない

コミュニケーション力ないって言葉もめちゃ便利ですよね。

コミュ力がないと言えば、誰かが同情してくれる。ハンデをアピールすれば誰かが助けてくれるという発想ですが、言い訳しても彼女はできません。

コミュニケーション能力をあげるというと、なにか面白いことを言ったり場を盛り上げないといけないと思いがちですが、実際は違います。

女性はとにかくおしゃべりするのが大好きなので、話を聞いてもらうだけでうれしいと感じてくれる生き物なんです

だから、あなたは彼女が話せる環境を作るだけというね。

女性との会話で重要なのはあなたが何を言うかでなく、目の前にいる女性が何を言うということを覚えておきましょう。

モテない頃の僕は、女性と話すためのネタ帳を持ち歩いてました。

自分に自信がない

自分に自信がないから彼女を作るのが難しいという理由が、一番難しいかもしれませんね。

過去に女性と付き合ったとか、告白に成功した体験がなかったら、一歩前に踏み出せないのは痛いほど分かります

僕自身、27年間、一歩を踏み出せなかったから。

ただ、出会いがないとかコミュ力がないと言い訳しているのと同じで、出会い場に足を運んで、出会いを作り、目の前にいる女性と会話しないと始まりません。

わかっていても何をどう話せばいいのか分からない人のためにアドバイスしますが、まずは気持ちいい挨拶をすることから始めてみませんか

話してみたい女性がいたら、「おはようございます」とか「こんにちわ」と一声かければOKです。

あとは小さい目標を積み重ねていくだけ。

女性と挨拶できた、女性と天気の話ができた、女性と趣味の話で盛り上がったってね。

彼女が気持ちよく話せる環境を作るってデートの約束。何回目かのデートで告白をするという流れを1つづつクリアしていけば、自信が付くようになります。

一歩づつ前に進めばモチベーションを保っていられるよ!

彼女の作り方がまったくわからない人へのステップガイド

彼女の作り方がまったくわからない人へ向けて、ステップアップガイドを紹介します。

自分の価値を知る

まずは、女性が男性に求める役割をあなたが持っているかどうか確認することから始めましょう!

女性が男性に求める役割
  • 見た目
  • センス
  • 問題解決力
  • 冒険心
  • 向上心
  • 安定性
  • 優しさ
  • 包容力
  • エンターテイメント力
  • 気配り力
  • リスクの少なさ
  • 誠実さ

イケメンを目指してファッションセンスを上げるのも大切ですが、実は、あなたが思う理想の男性像を目指してもあまり女性にモテません

女性は子孫繁栄のためより安定した男性を好む傾向にあるから

僕たち男がカッコいいと思う男性像は、シティハンターの冴羽亮みたいな男でしょうかね?

Hなところはあるけど強くて頼れるアニキ的存在ですが、女性が思い浮かべる理想の男性像は、思いやりや包容力にあふれている、ニコニコ接してくれる、困った時には黙って助けてくれる。

恋愛は、生き物の性質に強く支配されていると言われています。

ですから、まずは、女性が男性に求める役割を持っているかどうか確認することから始めましょう。

男性目線だといつまでたってもモテない君のままよ

貴重な存在を目指す

女性が男性に求める役割を持っていても出会い場によって価値が違います。

ですから、役割が貴重な場に身を置くことも大切なんですよね。

例えば、冒険心。

サラーリーマンしているけど国家資格を取って起業するという冒険心はアプリやコミュニティサイトではウケますが、結婚相談所では全くウケません

結婚相談所に入会する女性は男性に安定性や誠実さを求めるから。

加えて言うなら、30代がいつかは起業するという冒険心を語っても、現実から逃避して夢だけ語る男というレッテルを貼らるだけなので気を付けてください。

ライバルが少ない市場を狙う

もし、あなたのスペックがさほど高くないのにモテたいなら、ライバルが多い出会い場に行ってはいけません。

男性がほとんどいない市場を狙うのがベストです

そう簡単に行くわけないやんって人がいますが、mixiみたいなコミュニティサイトやオンラインゲームにライバルはいません

ネットで出会った女性をデートに連れ出すだけなので僕はおすすめ。

あとは、社会人サークルや習い事なんかもいい感じですよね。

正確なデータがあるわけじゃありませんが、女性はマッチングアプリみたいな出会い場で男性を探すようなことはせず、職場や学校など自分のライフサイクルの中で男性と出会っています。

ただし、職場や社会人サークルは恋愛をする場ではないので、露骨に女性を口説くという行為はご法度。まずは、受け身のアプローチで徐々に2人の仲を深めていきましょう!

自己主張しない

自分の価値を知り、貴重な価値を目指し、ライバルがいない市場、あなたにとって相性がいい出会い場を探し当てたら、自己主張しすぎないよう気を付けてください。

簡単にいうと自己主張はこだわりです。

自己主張=こだわりをなくすことで、あなたの守備範囲がさらに広くなり好いてくれる女性も増えます。

例えば、あなたがガチの阪神ファンなら、阪神ファンの女性としかお付き合いできないしょう。

休日はインドアでゆっくりしたいというこだわりがあれば、オフの日はスポーツをして汗をかきたい女性とも巡り合えません。

人は自分と同じ価値観を持つ相手とつながろうとする生き物。

阪神ファンだけど球場で応援する雰囲気が好きとか、休日は家でゆっくりすることもあるし、スポーツをして汗をかくこともあるなどこだわりを少なくすると、良い結果が待ってそうです。

【20代必見】社会人が彼女を作るきっかけをつかむ方法は?

最後に、社会人が彼女を作るきっかけをつかむ方法を紹介します。

出会いを目的に男女が集まる場所

出会ってすぐ恋愛に発展させたいなら、男女が出会うことを目的に集まる場所を狙うほうが効率的ですね!

たくさんの女性と出会う戦略だよ

出会いを目的に男女が集まる場所
  • マッチングアプリ
  • 結婚相談所
  • 婚活パーティー
  • 街コン
  • 合コン
  • 婚活バスツアー

マッチングアプリは対策が必要なうえに、何人かと会えるようになるまで時間がかかりますが、婚活パーティー・街コンは、参加すれば確実に女性と話せるのでおすすめ。

練習って考えたら緊張しなかった人が多いよね

会話も恋愛も両方がんばろうって考えるから失敗するんですよね。

女性と話すのが苦手なあなたは、好みの女性とカップリングするという目標を設定するのではなく、女性と会話の練習をする目的で参加するのが良さそうです

恋愛経験ゼロでも相性が合えば1発でカップリングできますが、出会いを目的に男女が集まる場=競争の場なのが大きなデメリットといえます。

出会いが目的ではない場所

職場や学校など日常生活で出会いがないなら、偏った市場を狙うのも手です。

ライバルがいない市場を狙う戦略だよ

偏った市場あれこれ
  • 資格学校
  • 語学学校
  • 社会人サークル
  • コミュニティサイト
  • オンラインゲーム
  • SNS
  • 馴染の飲み屋
  • ボランティア活動

アプリ異業種交流会や婚活パーティーではなく、自然に出会って、自然に会話して、自然に恋愛に発展する流れを作りたいのであれば、女性が出会いを求めて来る場所でないところがベストですね。

自然に出会うコツは、

  • 女性のいるところに行く
  • 女性と自然に会話できる

2つの要件を満たせば出会いを増やせますが、そもそも出会いを求める場ではないので、既婚者や彼氏持ちがいるのがデメリットです。

彼女の作り方がまったくわからない社会人へのアドバイス

ぐずぐずしてると青春は一瞬で終わってしまう…

理想の彼女と出会えない原因はあなた自身にあります。

いうなれば自ら女運を悪くしているのです。

恋愛弱者という立場で、イケメンと同じアプローチをしても素敵な女性と絶対に出会えません。

みんなイケメンが書いたモテ本を必死に読んで、ストナンに失敗して反省会を開いてと涙ぐましい努力をしてるんです。

ライバルが多い出会い場に行って自滅しているというね。

ですから、負け組にならないためにも視点やスタンスをズラすことがメチャメチャ重要。

じゃあどうするのかって?

ライバルが多い出会い場ではなく、共通の趣味や話題でじゅうぶんに仲良くなってから会えるコミュニティサイトやオンラインゲームを攻略すればいいだけの話です。

僕がおすすめする出会い場は、最初からサシオフできるので煩わしい人間関係もいっさいない。

何をやっても出会えないんじゃなく、自分自身のスタンスが悪かったと自覚できれば、必ず運命は切り開けます。

追伸、まだ恋活していないあなたへ。

恋活するなら今すぐ始めたほうがいいです。

正直な話、いつか映画みたいな出会いがあると思ってたら、あっという間に青春が終わってしまうし、年齢が上がれば上がるほど選択肢は減っていきます。

歳をとってめんどくさ…と腰が重くなってからでは遅いのです。

今日があなたにとって一番若い日だから、本気で恋してみたい、運命の人に出会いたいと思うなら今すぐアプリに登録してガンガンアプローチをかけるべき。

ぶっちゃけ出会いなんて運なんです。

調子に乗って友活・恋活・婚活あわせて100人以上と会ったけど、数をこなせば息がピッタリ合うパートナーが必ず見つかります。

アプリの登録なんて5分でできるんだから、まずは登録して何人かとマッチングしてみてください。たった5分行動するだけで、あなたの人生がバラ色に変わるのですから。

【関連記事】
梅田の出会い

この記事を書いた人

27歳まで彼女いない歴イコール年齢だった神戸の住民。

結婚相談所に登録するも毎回お断りで絶望。その後、偶然マッチングアプリを手に入れ攻略したことで人生初のモテ期を体験。

調子に乗って100人以上と会ったけど、最後は街コンで妻と出会いゴールインしました。

コンプレックスの塊だった僕が未だにネットでモテてまくっている理由や、街コン・婚活パーティーの情報を共有するよ。

目次