大阪でおすすめのマッチングアプリはこちら

【大阪】MANKI(マンキ)梅田店は出会える喫茶か?店舗の情報

マンキ梅田店の口コミ

お金をかけず美人のお姉さんと知り会えたらテンション上がりますよね?

梅田には出会い場がたくさんあるけど、どの出会い場を攻略するかがとても重要。出会い場を間違うと、結局会えない、お金の無駄だったって後悔するから。

マンキは相席系と違って30代以上でも出会いを楽しめる貴重な場。

一方で、美人のお姉さんとキモチいい夜を過ごせたという良い口コミから、割り切り女ばっかりだったという悪評まであるのも確か。

口コミが両極端すぎて判断できんよな^^メ

そこで今回は、ネットで拾えるウワサは本当なのか僕がマンキ梅田店に突撃して確かめてみました。

結論。

好みの子に10人ぐらい声をかけて割り切りじゃなかった子は1人だけだったけど、女の子と話せて楽しかったので一部始終を紹介します。

まだ出会い喫茶で消耗してるの?
目次

マンキは、日本で初めて出会い喫茶というシステムを世に出した元祖中の元祖なだけに、しっかり法令を守ってるから安心して遊ぶことができる場所ですよ。

MANKI(マンキ)梅田店の店舗情報まとめ

最初に要点をまとめます。

出会い喫茶マンキまとめ
  • マンガ喫茶形式の出会い場
  • 1時間の利用料は1,000円
  • たくさん話したい人はフリートークプラン

特徴

出典:公式サイト

ご存じのとおり、出会い喫茶マンキは異性と出会える新しいタイプの漫画喫茶。

異性と出会えるシステムは簡単で、来店後に渡されるタブレットから気になる女性を探して2人で話したい旨をスタッフに伝えるだけ

女性と直接お話ししませんかって交渉するわけじゃないので、目の前で断られることもなく安心

お互い話が合えば一緒に退店して、その後はあなた次第という流れ。どうです?簡単でしょ?

出会い喫茶マンキが向いている人
  • 30代~60代の男性
  • 異性と話したい人
  • 割り切り目的の人
名称マンキ梅田店
住所〒530-0018 大阪府大阪市北区小松原町1-2
野崎ビル6階
営業時間12時~23時
電話番号06-6313-7858
アクセスJR「大阪駅」から徒歩8分
大阪メトロ「東梅田駅」から徒歩5分
阪急「大阪梅田駅」から徒歩10分
阪神「大阪梅田駅」から徒歩9分
公式サイトhttps://www.e-51.jp/

MANKI(マンキ)梅田店の料金・来店から退店までの流れ

出典:公式サイト

MANKI(マンキ)梅田店は泉の広場M9出口を上がってすぐのビルにありました。

お店に着いたら、まずは入店料を支払わないといけません。

MANKI(マンキ)梅田店の料金
  • 女性…いつでも無料
  • 男性…入店から有料

相席系と同じく女性はいつでも無料ですが、男性は入店料・トーク料・ハッピー料が必要です。

ハッピー料は女性を連れ出す時に発生するお持ち帰り料金です。

入店料1,000円/1時間
トーク料3,000円/人
ハッピー料(お持ち帰り料)3,000円
フリートークコース
(何人とでも話せるフリートーク+ハッピー料)
6,000円

さすがに女性と話すたびに料金が発生するのはコスパが悪いので、迷わずフリートークコースを選択。

ひとり持ち出せたら勝ち確定ですよね。

STEP
入店

まずは気軽に入店してみましょうということで、内装は普通の漫画喫茶と変わりませんでした。

STEP
マッチング

入店時に渡されるタブレットから気になる女性を探して2人で話したい旨をスタッフに伝えるだけ。

めっちゃ簡単。

女性とのトークは独立した別の部屋なので安心できました。

STEP
一緒に退店

お互い話が合えば、一緒に退店してアフターを楽しみましょうということで、ここからが長かったんだ。

MANKI(マンキ)梅田店は出会える喫茶か確かめてみた結果

やっぱり僕が一緒に店を出たいと思ったのは、ワリキリではなくヒマしてる女子大生かOLさん。

オシャレなカフェで楽しくおしゃべりしたいな~って期待に胸をふくらませてドキドキしながらタブレットを眺めていると、僕好みの女性が!!

顔でいうと元AKBの篠田麻里子。モロ好みで、すでに妄想モードに突入。

さっそく2人で話したい旨を店員に伝えて別室へ。

初めまして!まおですと現れたのは、スラっとしてスタイルがいい20代後半の女性。午後からお休みのOLさんという。

梅田で若くてかわいい女の子の来店率No.1をウタうだけあってレベルは高い!!

普段は完全に下心を消して女性と接する僕ですが、おキレイですねってついつい言葉が出てしまった。

たわいない会話をしているうちに、時間もないので本題をということでホ別のイチゴでどうですか?って言葉が…。おいおいワリキリかよ^^メ

世の中そんなに甘くないんだよね。

今日は持ち合わせがないのでまた今度お願いしますって感じで、2人目から7人目までずっとワリキリ希望。

うーん。

ずっとこんな感じだったら兎我野町ぶらついた方がコスパいいよね。

ここでは純粋におしゃべりできる子はいないのか?無理なのか?って諦めたころ、やってきたのが学生でヒマしてるというユキちゃん。

友達と待ち合わせしてたけどブッちされたんだそうで、じゃぁパァっと飲みに行こうよ!夜景が見えるおしゃれなバー知ってるよ!!って軽い気持ちで誘ったら即OKしてくれた。

こういう時はエイヤーって思いっきりが必要なんですよね。

ユキちゃんとハッピーするまでに要したのはおおよそ8時間、計14,000円(1,000円×8+6,000円)かかってました。

入店料1,000円/1時間
トーク料3,000円/人
ハッピー料(お持ち帰り料)3,000円
フリートークコース
(何人とでも話せるフリートーク+ハッピー料)
6,000円

聞けばユキちゃん、大阪ではかなり有名でかつ頭がいい大学の生徒さん。

天6で一人暮らししてるんだって。

3流大学の出だからなぁって自虐してると、オオハシさん面白い人だから頭いい悪いって関係ないですよってフォローしてくれる。

めっさええ子やぁ。

オジサン感動。

時間だし次行く?って軽めに誘ったら明日は9時から講義だから今日はこの辺で帰りますということでLINEを交換して終了。

奥手の限界。

お会計の際、私も半分出しますって常識があったのが余計うれしかったかな。

P.S.あの夜以来、2人で遊びに行くことはありませんでしたがLINEずっと続いていますよ。機会があればユキちゃんとまた遊びに行きたいな。

大阪梅田のマンキはワクワクしながら待機してる時間が楽しかった

マンキ梅田店の効率的な使い方を紹介します。

システムを理解して楽しむ場

マンキは女性と話すだけで最低でも4,000円かかります。

アプリに比べると決してコスパが高いとは言えませんが、どんな女性と話せるかワクワクしながら待機してる時間が僕は楽しかった

マンキに支払う料金はいわばワクワク料です。

割り切りばっかりだったとか好みの異性と話せなかったとガッカリする人は多いですが、マンキは出会いの場を提供しているにすぎません。

マンガ雑誌を読みながら、次はどんな女性と話せるのか想像するだけで楽しいひとときを過ごせると思いません?

そのあたりをはき違えなければ、大きなトラブルに発展することなく楽しめる場でした。

【関連記事】
梅田の出会い

この記事を書いた人

27歳まで彼女いない歴イコール年齢だった神戸の住民。

結婚相談所に登録するも毎回お断りで絶望。その後、偶然マッチングアプリを手に入れ攻略したことで人生初のモテ期を体験。

調子に乗って100人以上と会ったけど、最後は街コンで妻と出会いゴールインしました。

コンプレックスの塊だった僕が未だにネットでモテてまくっている理由や、街コン・婚活パーティーの情報を共有するよ。

目次